Check-in Check-out
Jun 19

復活したスミニャック ダブルシックスビーチの様子

カラフルなビーチパラソルとビーンバッグでお馴染み、ラ・プランチャがあることで有名なダブルシックスビーチ🌊

スミニャックのビーチですが、ダブルシックスホテルの前なのでそう呼ばれています。

コロナ流行の前は大賑わいだったこのビーチ、流行後、2020年前半には一時的に閉鎖されましたが年末にはビーチ入り口に手洗い場が設置され、入れるようになりました。

2021年6月現在の様子

人、人、人。。すごい人です👫👭👬

ビーチのワルンも開いており、普段通り、ビーチのお母さん達が「ルンピア」という春巻きを売り歩いています。

海外からの観光客が(ほぼ)いなくても、バリに住む人々と、ジャワ島等からのインドネシア人観光客だけで、ここまで混むのか!という印象です。

しかも、そういえば、手洗いせずにビーチに入れました😮

新規陽性者は激減

統計によると、バリ島の新型コロナウイルス感染者の数は、ワクチンが広まって以降、急激に減っています❕

日別新規陽性者は2021年の1月ピーク時に比べて10分の1の数にまで落ちています! このビーチの様子を見ると、みなさん、コロナの心配はほぼしていないように感じます🤔

バリで習慣化したコロナ対策

マスク着用は、コロナ感染者が減った今でも完全にバリの人々に定着したように感じます!マスクを忘れて外に出ると「あれ、なんか足りない。。」と自然に違和感を感じる程。マスク無しではお店等に入れませんからね😷

ソーシャルディスタンスは、個人的には気を付けていますが、集会の多いインドネシアでは習慣化されなかったように思います。。お祈りや宗教行事では、結構小さい場所にぎゅうぎゅう詰め、ということは避けられず、、このご時世、個人的には不快に感じることも。。

コンビニのレジで割り込んで来てすごーく近くに寄ってきたおばさんに対しても、近っ😒と思ってしまった自分に気づき、ああ、これで不快感をおぼえるなんて、コロナ時代だなあと、思うのでした。

Comments are closed.

スイートルーム

スーペリアルーム