Check-in Check-out
Sep 24

バリに住んで驚いたこと‐ 食べ物の常識①

ジンバラン クドガナンにあるウォーターマークホテルより、日本人スタッフです。

COVID‐19に対する緊急活動宣言、未だに延長されていて、規制はかかったまま。国民は規制が慢性化してもう、あるのかないのか、わからない感じになっています(つまり飽き飽きしている感じ)🏥

ということで、今日はコロナには全く関係のない、私が個人的に、バリに住んで驚いたこと(食べ物編)について書こうと思います。とってもローカルな内容です、旅行者向けの場所ではこんなことは無い✋ ので、ご安心ください!

食育って大事なんだなぁ

日本で生まれ育つと、食べ物がからだをつくる!というフレーズは耳に胼胝、ではないでしょうか?

脂っこいものや甘いものは体に悪い!野菜はからだにいい!食事のバランスを!というのは(実践できているかはどうであれ)学校でも学びますし、ほとんどの人の常識ですよね🥬

これって大事なんだなぁ、とバリにきて思いました。こちらでは、食べ物は美味しくてなんぼ、なんです。。おいしいから食べる😋

そりゃ、カリカリのフライドチキンは美味しいですよね🐔 大好物の豚肉 🐷に、辛―い味付けに、その辛さを鎮めるための甘―い砂糖いっぱいのお茶。。

一食のバランスとか、そんなものはなく、食べ物はおいしくないと!というノリです。

とても勝手な推測ですが、国民の平均寿命が短いのも、しょっちゅう病気がちなのも(会う人会う人みんなアレルギー持ち。。)、この塵積なのでは?と思ってしまいます。。😥

寿命が長ければいいという問題でもないですが!日本人が健康を長く維持する国民なのは確か!

食育って。。大事なんだなぁ。。

揚げ物は日持ちする

揚げ物が大好きなインドネシア人。豆腐やテンペ、ヘルシー食材なのに、揚げちゃったらカロリーでしかないのでは?🐽

でも、バリにきて知ったのです、この常夏の気候🌞、食べ物を長持ちさせるには、揚げるのがいいのだと❕ なんでも揚げてしまうのには、ただ例のごとく「おいしいから!」だけではない理由があったのですね!

私の中では、揚げ物ってすぐ食べないと、という感覚だったのですが、バリでは揚げたスナック(バナナ🍌、サツマイモ🍠、豆腐の中に野菜が入ったもの、テンペなど。総称ゴレンガンといいます)が、直射日光🌞の下、一日中売られているので、大丈夫なのか!?と思ったのですが、旦那に言わせると「揚げてるから大丈夫」なのだそう。そ、そうかあ。

長くなってきたので 食べ物の常識については、2つの記事に分けようと思います

Comments are closed.

スイートルーム

スーペリアルーム