Check-in Check-out
Dec 5

コロナ禍のバリ島ビーチ

コロナウイルスが流行しだした頃、バリ島内の観光名所やビーチは立ち入り禁止となり、地元の人の生活の一部であったビーチが利用できませんでした🚫

2020年6月頃から徐々にビーチへの立ち入り制限が緩和され始め、やっと人々が屋外で楽しめる場所が戻って来ました👏

2020年6月の様子。ビーチに人々が戻ってきました

10月現在、バリ島は外国からの観光客の受け入れがまだできません😢。観光業に頼るバリ島の人々の生活は大変厳しいものです。ビーチは、お金があってもなくても、誰でも楽しめる場所。

9月、観光客のいない、朝のクタビーチ。

日中の暑さが過ぎ、サンセットタイムになると、地元の人たちがたくさんビーチにやって来ます。サーフィンをしたり、泳いだり、凧揚げをしたり、ジョギングをしたり、ビーチバレーやビーチサッカーをしたり、コロナ発生前よりも、ビーチを楽しみに来る地元の人の人数は明らかに増えたと感じます⚽️

地元の人々で混み合うサンセットタイム

場所によりますが、クタビーチやスミニャックビーチでは、ビーチの入り口に手洗い場が設置されました🚰

それからバリ島では今ではマスクは必須!必ず家から出るときにマスクを着用して外出します。ビーチに到着すると流石にみんなマスクを取って活動を楽しんでいますが、道に出るときはまたマスクをしますよ😷

Comments are closed.

スイートルーム

スーペリアルーム